弦の選び方。

ギター弦のメーカーもいろいろあります。弾き心地や音色、耐久性などがメーカーによって違いますので、弾いて行く上で他のメーカーの弦に交換していって、自分にあった弦を探すのがいいでしょう。

■Ernie Ball(アーニー・ボール)

最もメジャーな弦です。軟らかいテンションで弾き心地が良く、音もバランスが良いです。まず最初に使っておきたい弦です。

■D’Addario(ダダリオ)

明るいサウンドで安定感、質も定評のある弦です。アーニー・ボールと並ぶ定番の弦です。

■GHS(ガス)

テンションが強めなため、ダウン・チューニングしても芯のあるサウンドを出してくれます。ラウドなサウンドを求めてる人にオススメです。

■ELIXIR(エリクサー)

サウンドはブライト。価格は高いが、コーティング弦であるため長寿命なのとフィンガーノイズが少ないのが特徴です。

他にもいろいろありますので、どうぞこちらもご覧下さい。

 

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: ギター   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク


弦の選び方。 への1件のコメント

  1. ピンバック: ギター弦について | ギターのしらべドットコム!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバックURL :

特別プレゼント

只今、特別プレゼントは準備中です。
暫く、お待ち下さい。